若狭会 > 亀令園

亀令園について

亀令園目標

四季折々の手作りのおいしい食事、入浴、各種行事、音楽療法などを通して、利用者の生きがいや健康の保持を高め、ご家族の介護負担の軽減を支援します。

亀令園運営方針

それぞれの入所者のニーズに対応したサービスの提供に心掛け、入所者の自立的な生活の助長に努めます。サービスを提供することにより、様々な人との出会いの場が広がり利用者の社会的孤立感の解消に努めます。入所者の生活を豊かにするため、一人ひとりの特性を考慮した介護を行います。その他、音楽療法をはじめ各種行事やレクレーション活動、日常生活訓練なども行います。

定員

100床(認知症対応30床)
入園できる方は原則として要介護度3以上の認定を受けた方です。

施設案内

平成12年12月23日  天皇陛下より御下賜金を拝受。
数々の伝承行事や料理を大切にしています。
音楽療法・レクレーション・ショッピング等楽しみがいっぱい。
明るい園庭には、優々保育園の園児達の笑い声が満ちています。
お年寄りが明るく自由に生活できるよう環境整備がされています。
見学は随時受け付けております。

当施設はAEDを設置しております。 亀令園パンフレットのダウンロード(PDFファイルへのリンクです)